Saint James(セントジェームス) ウエッソンのサイズ選びと洗濯後の縮み

お馴染みセントジェームスのウエッソンのサイズ選びと、お洗濯後の縮み

◎ウエッソンにサイズ比較と洗濯縮みについて





フランスはノルマンディー。交易や漁業の盛んな土地にあっては、船乗り達が質実剛健なユニフォームを求めたことは必然と言えるでしょう。

その要望に応えてみせたのがSaint James(セントジェームス)です。

ブランドの提供するユニフォームは正しく質実剛健。ノルマンディーの荒海を航する船乗り達を充分に満足させるものでした。後年、フランス海軍のユニフォームとしても採用されていることからもその信頼性が窺えます。

「命の危険が伴う航海を支える実用品である以上、品質を落とすことはできない」。そんなブランドの信念の元、1889年創業以来、フランス本国の限られた工場での生産を一貫しています。

ファッションとして重用されることとなったのは1920年代以降。とある画家がリゾート・ウェアとして着用して以来、カジュアル・シーンにも浸透していき、今日ではフレンチ・カジュアルを代表するブランドして君臨しています。



そんなブランドの礎となったのがウエッソンです。

海に生きる男達の要望を汲んだ実用的なディティールを備えたカットソーは「バスクシャツ」と呼ばれますが、ウエッソンがバスクシャツを代表するモデルであることに疑いはありません。

ことウエッソンにおいては、そのディティールの一つ一つが改良の余地のない完成形として結実し、創業以来不変のスタイルを貫きます。



古着屋をして「生地はセントジェームスが一番良い」とまで言わしめるタフネスは、厚手で目の詰まった生地によってもたらされます。着込むほどに身体に馴染み、徐々に柔らかみが顔を出す極上の生地です。

コットン100%の生地だからこそ、こうした経年変化をお楽しみいただけるのです。

一方、コットン100%の生地は洗濯によって縮みが生じるものです。ことウエッソンにおいては生地の特性上、大きな洗濯縮みが生じます(着丈、袖丈が3cm程縮みます)。

ご愛用いただくにあたっては、洗濯縮みを見越したサイズ選びが肝要となります。

以下にご紹介いたしますのは、3回の洗濯を経たサンプルです。一般的なご家庭での洗濯を想定し、液体洗剤と柔軟剤を用い、家庭用ドラム式洗濯機で洗濯した後に天日干しで乾燥させております(乾燥機は使用しておりません)。

新品とサンプルを各スタッフ(身長160〜185cm)が着用し、比較いたしますので、体型の近いスタッフのサイズ選びをご参考となさってください。

◎体型の近いスタッフをお選びください。


スタッフ坂口:160/60kg


スタッフ盒供170/68kg


スタッフ瀬川:175/65kg


スタッフ本並:185/72kg


◎スタッフ坂口:160/60kg

Size:T4の場合

【左:未洗い 右:洗いサンプル】











スタッフ(坂口)









身長

160cm



体重

60kg





トップス通常

Sサイズ



ボトムス通常

30~31インチ







胸囲

88cm



肩幅

46cm



腕の長さ

52cm



ウエスト

76cm



太もも周り

47cm





着用コメント


サイズT4がゆったり目に着れて良い感じです。タイトなジャケットなどのインナーにはT3が好ましいですが、今は比較的ゆったり目が主流なので、T4で着ていることもあります。ジャストサイズで体に馴染ませるも良し、ゆったりシルエットで袖まくりするのも良しな、普遍的だからこそ遊べる一着です。






◎スタッフ盒供170/68kg

Size:T5の場合

【左:未洗い 右:洗いサンプル】










Size:T6の場合

【左:未洗い 右:洗いサンプル】











スタッフ(高橋)









身長

170cm



体重

68kg





トップス通常

M〜Lサイズ



ボトムス通常

30〜31インチ







胸囲

92cm



肩幅

50cm



腕の長さ

53cm



ウエスト

84cm



太もも周り

54cm





着用コメント


ジャストサイズですっきり着るのであればT5が着丈・袖丈共に短すぎる事もないので丁度良いサイズです。T6だと中にシャツを着たり、程よいゆとりを持たせて着る事が出来るサイズ感です。太めのパンツを合わせるのであればT6の方が良いかもしれません。定番の形なので、ご自身の好みのスタイリングでサイズ選びで遊べるのもオススメの1着です。






◎スタッフ瀬川:175/65kg

Size:T4の場合

【左:未洗い 右:洗いサンプル】










Size:T5の場合

【左:未洗い 右:洗いサンプル】










Size:T6の場合

【左:未洗い 右:洗いサンプル】











スタッフ(瀬川)









身長

175cm



体重

65kg





トップス通常

Mサイズ



ボトムス通常

30インチ







胸囲

91cm



肩幅

44.5cm



腕の長さ

55cm



ウエスト

80cm



太もも周り

50cm





着用コメント


一枚ですっきり着るならT5が丁度良いサイズです。中にシャツなど着たり、ゆとりを持たせるならT6が良いですね。自身でもこの2サイズを使い分けており、最近はT6を着ることが多めです。T4の場合着丈が短いので私は着ませんが、全体を細目に合わせる方なら候補にしても良いかもしれません。






◎スタッフスタッフ本並:185/72kg

Size:T6の場合

【左:未洗い 右:洗いサンプル】










Size:T7の場合

【左:未洗い 右:洗いサンプル】











スタッフ(本並)









身長

185cm



体重

72kg





トップス通常

Lサイズ



ボトムス通常

31インチ







胸囲

90.5cm



肩幅

45cm



腕の長さ

58.5cm



ウエスト

79.5cm



太もも周り

51cm





着用コメント


サイズT6がジャストサイズです。写真で着用しているグレー(Gris)は良く縮むのでこちらはT6でも若干小さいです。最近はゆったりと着る事も増えたので、どれだけ縮んでも安心して着れるT7を選ぶことが多いです。






以上が皆様のご参考となりますと幸いです。

なお、乾燥機を用いる等、洗濯方法により洗濯縮みの程度が変わること、洗濯縮みの程度には個体差のございますことを予めご了承ください。

また、同ブランドの『ウエッソン 半袖』『ピリアック』も洗濯によって縮みが生じます。

タフな生地だからこそ着用のたびに肌に馴染んでいき、「自分だけのもの」としていただける稀有なカットソーです。ぜひ皆様のお手元に。

※こちらのページはSaint James(セントジェームス) ウエッソンのサイズ選びと、お洗濯後の縮みについてご紹介するページです。こちらの洗いサンプルは販売しておりませんので、予めご了承下さいませ。

PAGE TOP